レ セゾン 帝国ホテル

帝国ホテルのメインダイニング
レ セゾン にてランチ わーいわーい

帝国ホテル レセゾン 店内

冬系の素材感で暖かみのある雰囲気の店内

帝国ホテル レセゾン 店内 (2)

店内は広いですが、配置や壁の位置などのせいか、一席ごとにプライベート感があります。
なんか、ほっこり落ち着きます。

帝国ホテル レセゾン 店内 (3)

テーブルのお花

帝国ホテル レセゾン テーブルお花


帝国ホテル レセゾン お皿


一休限定プランの1ドリンク付きのコース 12,100円を頂きました。

ビールで乾杯♪

帝国ホテル レセゾン 乾杯 (2)

アミューズ
涼しげな1品からスタート♪

帝国ホテル レセゾン アミューズ

缶の蓋を開けると綺麗なピスタチオ色
チョコレートのお菓子みたいで 最初から期待が高まります♪


帝国ホテル レセゾン アミューズ (2)

ピスタチオのムースの下はカンパチのタルタル
青のりが絶妙な風味を演出!!

帝国ホテル レセゾン アミューズ (3)

前菜
旬のトウモロコシに豆腐のロワイヤルを合わせて カカオヴィネガーの酸味で

帝国ホテル レセゾン 前菜 (2)

チョコレートみたいなソースはカカオを効かせたバルサミコ酢の濃厚なソース
トウモロコシの甘みが引き立ちます
網みたいなのは(笑)コーンスターチのガレット! 凝ってる!!

帝国ホテル レセゾン 前菜

パン

帝国ホテル レセゾン パン

バター
ひとつ一つ模様を付けているとの事!
手が込んでますね

帝国ホテル レセゾン バター

お魚

アナゴのロティとジロル茸 酢橘のほのかな香り

帝国ホテル レセゾン お魚

ふんわり ホグホグに仕上がったアナゴにさっぱり系の酢橘のオイルとうっすらミルキーな泡ソース
旨みが凝縮されたジロル茸
帝国ホテル レセゾン お魚 (2)


パン
おかわり 
帝国ホテル レセゾン パン (2)

お肉~ヽ(≧∀≦)
和牛イチボの炭火焼 ネズの実を香らせた塩釜焼きのビーツを付け合わせ みかん胡椒をアクセントで

この玉手箱仕様 ヤバいっしょ 絶対 わー(((o(*゚▽゚*)o)))って言っちゃうよね
肉塊
お隣のパンみたいなのが塩釜で中にビーツが入ってます!

帝国ホテル レセゾン お肉箱 (2)

お肉とビーツとみかん胡椒達が お皿の上に集まりましたぁ

帝国ホテル レセゾン お肉

お肉自体、焼き加減、ソース 全てが完璧な美味しさ
幸せ~
流石です

帝国ホテル レセゾン お肉 (2)

コーヒー?とおもいきや ww お肉のだしのスープ
美味しい~
帝国ホテル レセゾン お肉スープ

デザート
ショコラにパイナップルのコンフィ 黒い干レモンのソルベ

チョコとパイナップルが絶妙マッチ! 干してあるからか 濃厚なレモンの味がツボでした

帝国ホテル レセゾン デザート

お腹いっぱいだが、美味しすぎて食べてしまう プチフール達、、、

帝国ホテル レセゾン プチフール

とどめの チョコレート オレンジピールを2つ頂く辺り、、、 やっぱデブ、、、
旨い、、、
太る、、、 いや 太ってる、、、
帝国ホテル チョコレート

さすが、帝国ホテル!!!としか言いようがありません。
スタッフのサービス、お料理、お店の雰囲気 どれも素晴らしく このお値段を払っても惜しくないひと時が過ごせます
特にお肉料理とデザートが期待を裏切らない 感動を与えてくれます!! 

最後には渋いシェフのご挨拶で笑顔に癒されます リピ決定 ww


ロビーのひまわり

夏も終盤、、、 早ーーー!
帝国ホテル ロビーひまわり

スポンサーサイト